【本出しまして】僕たちの5年間についてまとめた本の第一弾を出したよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
キャンプの雑談

どもども、我々です。

ヤマケン
YAMAKEN the Super Star.
スーパースターです。
キャンプの動画を作ったり、ゲーム実況も始めたりしています。
ご興味ある方はぜひヤマケンオフィシャルサイトを御覧ください。
さくぽん
さくぽん
このブログの発起人。年間閲覧者数は160万人。
キャンプで人生が幸せになりました。プロフィールはこちら

もう2018年も年末ですね。

今年もほんとにあっという間に一年が過ぎてしまって。

有料コンテンツの方には今年の1年をまとめる我々の対話が上がっておりますので、良かったらぜひ。

そして今回はその有料コンテンツの内容をせっかくだからKindleで本にしまして、年末最後の大仕事のご報告を致します。

ヤマケン the SuperStar
ヤマケン the SuperStar

11月の頭からちょこちょこ作り始めて、加筆修正なんのその。

年末ギリギリに第一弾を出せてよかった。

さくぽんthe感じ悪い
さくぽんthe感じ悪い

年末年始の読書にぜひ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

旅の間のことや、僕たちのその時々の中身をさらけ出す「みかんせい」

上述した有料コンテンツ内の、2016年に公開した記事をvol.1と称して、まとめました。

もともとの有料コンテンツの題名が「さくぽん&ヤマケンのブログでは言えないこと。」となっています。

内容としては旅を始める前から、旅の最中や中断期間、そして旅が終わってからの、「僕たちが表に出していなかった」部分をなんでもかんでもさらけ出すものです。

「ブログで出せないなら出さなくても・・・」と思うところもあったりしないでもないですが、その辺りについても”みかんせい”内で言及しています。

今回はそんな ”みかんせい” について、有料コンテンツと内容の相違点などをご紹介していきます。

ヤマケン the SuperStar
ヤマケン the SuperStar

有料コンテンツを買って無い方はもちろん、買った方でも「なるほどなぁ」って思えるように頑張りました。

さくぽんthe感じ悪い
さくぽんthe感じ悪い

かなり手を加えました。ヤマケンが頑張ってくれました。

各章導入部分の加筆

まずは、2016年更新分として全31章で構成しています。

で、実際にどういう感じで変わってるの?っていうのは実際にお見せしたほうが早いかと思います。

例えば、2016年6月9日公開分『僕らが有料コンテンツを始めたワケ』の冒頭部分。

”みかんせい”より、『有料コンテンツを始めたワケ』冒頭部分

既に有料コンテンツをご購入頂いている方はお気づきかとは思いますが、上は『有料コンテンツを始めたワケ』の冒頭部分となりますが、有料コンテンツにはありません。

他にもお見せすると、2016年11月4日公開分、『さくぽん語学留学終了。英文スピーチを公開』。

”みかんせい” より 『さくぽん語学留学終了。英文スピーチを公開』冒頭部分

 

このように、”みかんせい”を作るにあたって、各章の冒頭部分に新たに追加しています。

ヤマケン the SuperStar
ヤマケン the SuperStar

冒頭部分については、僕とさくぽんで大体半々位をそれぞれ書いています。

さくぽんthe感じ悪い
さくぽんthe感じ悪い

英文スピーチ。。。恥ずかしいけど、晒すスタイル。

冒頭部分は、なんでそれをテーマにしたのか?とか、その章で伝えたいことを書きました。

”後日談”の後日談追記

さて、有料コンテンツの内容としては、旅の間の事やそれぞれの日常の後日談的な側面もあります。

「この時は実はこう思っていた」とか「この時、こうだったから今はこうなっている」というような感じで。

そして、今回発売の”みかんせい”には、その後日談である有料コンテンツのその後日談を書いてあります。

さくぽんthe感じ悪い
さくぽんthe感じ悪い

あの時、そうだったから、今こうなったってのは面白いと思います。あと青臭さ満点。

有料コンテンツを作成して、既に2年が経っています(個人的にはびっくり。そんなに年月が経っていたんだなぁ)。

そして今見返して「あぁ。こんなこと思っていたんだ」とか「ここのこの部分は粋がってたなぁ」とか、やっぱり思うことはあって。

その辺りの後日談の後日談を各章、全てで振り返っています。

例えば、2016年11月14日公開分『さくぽん新たなる旅立ちとヤマケン安住の地、有野実苑での今』。

”みかんせい” より、『さくぽん新たなる旅立ちとヤマケン安住の地、有野実苑での今』より

こんな感じで、当時の僕たちを更に思い返してコメントをしています。

この辺りは、書いていた僕らは結構楽しいというか、懐かしいというか。なんかこそばゆい気持ちを思い出したりしました。

さくぽんthe感じ悪い
さくぽんthe感じ悪い

この後日談で、お互いの気持ちを改めて知ったことも。。

ブログではまだ言えない2019年の目標を前にして


ということで、今回作った新刊”みかんせい”のご紹介でした。販売金額は981円とちとお高めですが、既に8冊程ご購入頂いています(なぜ1円端数かと言うと$換算だったから……)。

また、Amazonのサービス『Kindle Unlimited』に登録されている方は、無料でお読み頂けます。

字数にして8万5千字のボリュームとなりまして、そこそこに時間も熱量もかかりました。

頑張ったので、読んで頂けると幸いです。

 

そして、有料コンテンツの方では既にお話致しましたが、2019年、まだブログでは話せない目標があります。

 

この本を作るにあたって、我々思うのは

 

「今だからこそ」

 

という気持ちです。

 

有料コンテンツには、その当時の僕たちの若い熱量(何をそんな老人めいたって言われますがよく考えたら当時24,5歳、今や30歳目前ですからね。)がたくさん詰まっています。

たくさんの人にお世話になって、たくさん頑張って、とにかく動きまくっていた、そんな当時のことを思い出しました。

2019年は今一度、初心に立ち返って頑張る年になるかと思います。

その意思表明というか意思確認をするためにも、本当に必要なことだったんだなと思うわけです。

 

と、長くなりましたが、そんな感じで僕たちの軌跡をまとめた”みかんせい”をよろしくお願い致します!!

 

 

ヤマケン the SuperStar
ヤマケン the SuperStar

年明け落ち着き次第、2017年の内容をまとめたvol2を製作予定です。

既にさくぽんが作り始めてくれているはず!!

こちらもぜひ、楽しみにお待ち頂けたら幸いです。

 

さくぽんthe感じ悪い
さくぽんthe感じ悪い

皆さんにとって楽しんでもらえるように作りましたし、自分たち自身も良い振り返りになりました。

その時その時の感情を書き残しておくことの大切さを痛感しました。

2017年版も年始には出版できるようにがんばります!


У нашей организации классный портал со статьями про Piple s5 https://topobzor.info

みんなのコメント!

  1. アバター Naonic より:

    初めてコメントしますが、実は我が家がキャンプを始めた2015年春からブログを拝見している、かなり古いファンです。
    この度は、ご出版おめでとうございます。早速kindle読み放題でダウンロードしました。noteも全て拝読していたのですが、また新鮮な感じで読めました。
    ヤマケンさん さくぽんさんのお力で、自然の中で過ごす心地良さを感じてくれる人が更に増えますように。これからも応援しています。
    私は二児の母かつアラフォーで、なかなか冒険できない身分ですが、今の会社員生活に疑問を感じており、キャンプで生きられたら最高だなぁと夢見ています。お2人を見習って今年は一歩踏み出してみるかもしれません。

  2. アバター ヤマケン より:

    Naonicさん

    なんと!長いこと読んで頂いてありがとうございます!!
    noteの購入も、みかんせいもありがとうございます。

    こうやって応援してくれる人がいるから頑張れるんですよ。いつもありがとう。
    新しいチャレンジ、何をされるか分かりませんが応援しております!!
    今年もよろしくね!!

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました