今回沖縄を周るのに借りた車中泊特化型キャンピングカープリウスPHV リラックスキャビン

スポンサーリンク
スポンサーリンク
その他

どもども、ヤマケンです。

ヤマケン
ヤマグチ=不死鳥【フェニックス】=ケンイチ
アウトドア”笑顔”クリエイター
ブログのシステムと顔面担当。
夢は俺のブルース・ウィリスがダイハード。

先日沖縄に言った時のネタがまだまだ続くので、そこそこお楽しみいただけると幸いです。

でだ。そもそも沖縄を周るのにキャンプしたの?って話を結構されるんですが、今回はキャンピングカーを借りて本島北部を2泊3日してきました。

さくぽんが原付き借りたりバックパックでキャンプしたりで、ネタが被ってもしょうがないのでね!

というわけで今回借りたキャンピングカーを紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

車中泊特化型キャンピングカー プリウスPHV リラックスキャビン

プリウスPHV リラックスキャビンは車中泊特化型キャンピングカー

今回はCAMP IN CAR 沖縄アメリカンビレッジ基地でお借りした、プリウスを架装したリラックスキャビン。

感想から言えば、キャビンという名前の通り車中泊に特化したキャンピングカーでした。

お子さんが小学生低学年までなら、大人2人子供1人でもが限界でしょうか。カップルだと余裕ですね。

使い方しだいでは十分ありな選択でしたが、なにぶん荷物の収納スペースが就寝スペースになるので、バンクベッド(車の上の部分)に旅の荷物を、後部座席部分を就寝スペースにするのが良い使い方かと思います。

中に入っていた取扱説明書にはかーいんてりあ高橋の文字があったので、安全性に関しては安心してもらって良いかと思います。

プリウスPHV リラックスキャビン外観

運転席側からはこんな感じで、プリウスの上になんかこう凄いのがついてる感じです。

が、助手席側からだとこんな感じですね。

1人で観光地に爆進したんですが、結構ひと目を引きました。まぁ乗ってしまえば関係ないのでね!

後ろはドアがついてます。身長170cmの僕が少し頭をかがめる位の高さでしたね。

後ろのドアは勿論鍵付きです。内側からの電磁式キーと物理キーの両方でダブルロックする形ですので、走行中にうっかりドアが開いたりしないように出来ます。

電磁式ロックは、ドアを閉めて内側からこの赤いやつを右にスライドさせてカギを掛けることも可能です。

走行前にこのロックがされているかを必ず確認してから出発して下さい。

プリウスPHV リラックスキャビン内装

まずドアを開けると上の写真の様な状態です。

本来のラゲッジスペースに箱が延長されたような雰囲気です。開けた瞬間「おお!」って声が出るくらいにはワクワクする感じですね。

入り口横には2つの棚があります。

上の棚にはプリウスを充電するための専用のコンセントが入っています。

というのもベース車がプリウスPHVなので、コンセントで充電ができます。後述しますが、一度も使いませんでしたね・・・・

バンクベッドは荷物置きに丁度良い?

バンクベッド(車両上部のベッドスペース)の様子。

こっちでも寝てみましたが、大人はやめておいたほうが良いです。

170cmで寝てみて、20cm位はみ出しました。基本奥側に足を、手前側に頭を持ってきます。

子供だったらむしろ興奮しますね!秘密基地感はんぱないので!!ちなみに私は興奮しました。

最初に述べた通り、バンクベッドは荷物置きにするのが良いのかなと思います。

実際僕はこのように荷物を上に置いていました。

こんな風に荷物が落ちてこないようにロックをかけられる仕様になっていました。

本来はお子さんが上で寝ていて落ちないようにという仕組みみたいです。

ただ、バンクベッドにも電気がついているんですが、光量はあまり無いのでお子さん怖がるかなぁ・・・

後部座席の展開方法

座席についてはプリウスそのまんまなので、乗り心地は最高です。

ベッド展開の方法については、後部座席を前にすべて倒します。

その後付属のマットを敷き完成ですね。

また、付属の窓の目隠しをすべての窓につけます。個人的にはコレがめんどくさいなぁって少し思いました。キャンピングカーなので仕方ないんですが…

電装系に関して

運転席脇にあるAV100Vのボタンを押すことで、車内に設置されたコンセントを利用することが可能です。

中には照明とファンのスイッチもあります。これはAC100Vのスイッチを押さなくても使用可能でした。

ファンは換気用のファンで、別にエアコンがついていました。

余談ですが、僕は2月の半ばに借りたんですけど、17時から21時まではクーラーが必要、それ以降は暖房が必要という不思議な体験をしました。冬の沖縄は昼夜の寒暖差が結構あるのでご注意下さい。

あとはDVD専用のディスプレイが。

これ、スマホの画像を出せるケーブルとかついてると便利なのになぁってちょっと思いました。

あとは謎のテーブル。どう使うのか最後までよく分かりませんでした。

プラグインハイブリット機能は微妙かも

今回PHVということで、せっかくなので充電をしつつ走ってみようと思ったんですが、この車では急速充電が出来なかったんですよね・・・・

僕も今回初めて知ったんですが、急速充電と普通充電の2種類があって、急速充電はオプション機能らしいんです。で、もともと車に急速充電の充電口がないと、コンビニ等に多く設置されている急速充電機は使えないんですよね。

じゃあ普通充電使ったら良いじゃん!というお話なんですが、フル充電するのに1時間〜2時間かかる上に、普通充電で充電出来る場所をいちいち探さなきゃいけないんですよ。で、出来ても1時間500円とか……

更に言うとPHモード(電池のみでの走行)フル充電で20キロ程度しか走れないんですよ…

ぶっちゃけ微妙かなぁと思いました。

キャンプ場で宿泊する時にどっちにしろ充電使うでしょ!と思うかもしれないんですが、サブバッテリーも積んでいるので、結構車の充電だけでスマホの充電とかはまかなえてしまうんですよね。20キロ走るために500円、1,000円って考えるとどうなんだろうなーっと。

もちろんハイブリッド車なので燃費は良かったですよ!架装されたキャンピングカーなのに、リッター21キロとか脅威ですからね!!

割安に沖縄を敢行したいカップルや3人家族におすすめ

微妙なところはありますが、冬の沖縄も普通にホテル1泊1人1万円ですし、レンタカーも必要です。キャンプ場代(3000円位)払えば、レンタカーとホテル代をまかなえると思えばかなり安く沖縄を観光出来る地味に良い手段かなと。

また、バンクベッドはありますが荷物の収納箇所が少ないので、カップルや3人家族くらいでの使用がちょうどよいかと思います。

ということで、割安で沖縄を旅したいカップルや3人家族におすすめでした!

そもそも沖縄でキャンピングカーレンタルあるんだね

「そもそも沖縄でキャンピングカー借りられるの?」って話ですが、あります!

企業が経営しているところはネットで拾える情報では、CAMP IN CAROTSレンタカー の2社しか見つかりませんでした!OTSレンタカーは那覇空港の店舗のみ取扱のようです。

あとは法的にどうなのか分かりませんが、AirBnB で個人の方から借りられるようです。一応レビューでめちゃくちゃ高評価の方もいらっしゃるので有りかなぁとも思います。

さくぽん
最近キャンピングカー熱が高まっておる。やっぱり便利だし、気軽にアウトドアを体験できるよね。
ヤマケン
あ。個人的には凄く良かったです!旅の移動手段と宿泊手段を兼任出来るって相当便利だと思った。特にこうやって時間が限られた中で、色んな所をみたいならなおさら。

だからカップルでの旅行で使うとかなり便利だったなぁ。キャンプをしに行くってなると、物足りないけど、旅の手段と捉えるとわたし的にはかなり有りでした。

 

以上、沖縄で借りた車中泊特化型キャンピングカーの紹介でした。

移動して宿泊する手段としてのキャンピングカーなので、料理とかは出来ません。なので、ご飯とかはキャンプ場近くのお店で食べてくるか、テイクアウトで買ってきてキャンプ場で食べることをおすすめします。沖縄にはテイクアウトが出来るお店が結構あるので!地元のスーパーのお惣菜も変わってて面白かったですよ。

今帰仁キャンプ場はウッドデッキサイトにはイスとテーブルがついてるし、チェアだけのレンタルもありました。沖縄県総合公園オートキャンプ場にはチェアやテーブルのレンタル品が500円くらいであったので、そういうのを利用するとよいかと思いますー!


Узнайте про популярный веб сайт , он описывает в статьях про пружинный матрас https://askona.ua
Этот полезный портал с информацией про https://www.progressive.com.kz/.
この記事を書いた人

山口健壱:1989年4月5日生まれ
アウトドアからみんなを笑顔にしたくて、顔面張ってます。
自分に酔っているのでエモい記事が得意。

よかったらフォローしてくださると大変喜びます!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
その他キャンプ用品レビュー
シェアしてくれると凄く喜びますのでお願いします!
人生の旅人 bulgaristanuniversiteleri!!

みんなのコメント!

スポンサーリンク