【沖縄情報】那覇市で新鮮な刺し身をツマミに酒を飲みたい時には牧志公設市場に行け!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
僕らの日本一周道中記!

どもども、ヤマケンです。

ヤマケン
ヤマグチ=不死鳥【フェニックス】=ケンイチ
アウトドア”笑顔”クリエイター
ブログのシステムと顔面担当。
夢は俺のブルース・ウィリスがダイハード。

今後当分沖縄に行った時の情報をどんどん記事にしていくので、キャンプ記事じゃなくてごめんね。一応最終的にはキャンプに関係する内容になるので、それまでに沖縄に行きたい気持ちになってくれると嬉しいです。

今回はお魚の刺し身をツマミに酒を飲みたい時に行くと幸せになれる場所。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

沖縄那覇市で新鮮な刺し身を食べたい時には牧志公設市場へ

先日、那覇市で飲むなら国際通り屋台村がおすすめってな話をしました。

そこにある【じゅんちゃん】の姉さんが「もし時間あるなら公設市場に行ってみて」とのことで、行ってきました。

お土産屋さんが沢山あって活気のあるアーケード内にある公設市場

国際通り屋台村から徒歩で10分位で行けるアーケードの中にあるのがこの第一牧志公設市場です。

このアーケードの中にも沢山の土産物屋さんやおしゃれなクジラ雑貨屋さんなどがあり、その中をずんずん進んだ先に急に出てきます。公設市場の看板周りにも調味料系のおみやげが売っています。

海想というアクセサリーやオーガニックTシャツなどを販売するお店が何店舗か入っていてどれもオシャレでした。

この時8時近くだった気がするんですが、それでも凄い活気でした。

中には惣菜屋さんがも沢山。

中に入ると、沢山のお客さんと地元惣菜のお店が沢山有りました。

島らっきょうの漬物が何種類かと、それ以外にも常備菜的なものがいっぱい。

お魚しか無いのかと思っていたんですが、地元の方が普通に食べる常備菜が売っていて、お店の方に聞いたら「観光客が良く買っていくけど、地元の人間も普通に買うよ」とのことでした。

写真1番手前ですが、島らっきょうの塩漬けが置いてあるのが凄く美味しそうでした。買えば良かった・・・。

2階にはフードコートのような飲食店がいっぱい。

エスカレーターのところだけやたら暗いので足元気をつけて。

市場中央のエスカレーターに乗って2階に行くと、食堂が。

この上がっていく間、2階から聞こえてくるガヤガヤ感が凄くワクワクしました。

中国語や韓国語圏の観光客が沢山いて、凄く楽しそうにお酒を飲んでました。

2階は凄い活気。アジア系の観光客の団体さんが沢山いて、かなり賑わっていました。

各店舗の案内板も英語、中国語、韓国語とそれぞれ出ていて、「おー。観光地の本気すげー」なんて見てました。

1階で売っている魚を舟盛りにして食べられる

定食やツマミを頼めるお店と、1階の魚屋さんで舟盛りを頼めるお店があるようでした。

今回本当にどのお店も団体のお客さんで賑わっていて、単独で突入できなかったのが残念ですが、この公設市場の2階、1階のお魚をその場で捌いて舟盛りにして提供してくれるお店がありました。

1階にはこんな看板が。1階のお魚屋さんが捌いて舟盛りにしてくれます。

お魚の料金に加えて、調理の手間賃として1人500円で舟盛りにしてくれるんだそうで、写真撮れなかったんですが、複数の店舗さんで舟盛りにしているところを見ました。

超盛ってあった。

伊勢海老が。

伊勢海老や車海老が並んでいたり、謎のシマシマのオレンジ色の魚がいたり。

青い魚のイラブチャーも。

他にも貝類やイラブチャー、グルクン等、聞いたことある魚も無い魚も色々いました。

好きなものを選んで舟盛りにしてもらって、それを酒のツマミに飲めるなんて最高ですよね。

北海道の釧路の公設市場だったかも、勝手丼と言って好きな魚を選んで海鮮丼を作れたりして、こういうサービスって面白いよね。

今回1人だったのを本当に悔やみました・・・

上のお店にはこれだけじゃなくて、チャンプルーとか沖縄そば、ソーキ等、沖縄料理も出したりしていたので、魚が苦手な方も一緒に楽しめる場所でしたー。

今回は食べられなかったので、来年もう一度行きたい・・・もし行って食べたことがある人、ぜひ感想を教えてください!!

いや、本当にアジアの観光客の人のエネルギーは本当にすごかったなぁ・・・

今回紹介した場所


Был найден мной популярный сайт со статьями про renault sandero renault.niko.ua
У нашей фирмы полезный сайт на тематику progressive.com.kz/.

みんなのコメント!

  1. みき(teto) より:

    ここ好きー!楽しいよね。
    熱帯魚みたいなすごい色の魚がたくさんあって、眺めて歩いてるだけで楽しかった。
    沖縄行きたくなったー!

  2. じょに より:

    ヤマケン氏
    おはよっす!沖縄楽しいよねー
    9年前に1人旅してバイク借りて走ったなぁ~キャンプはしてないけど・・・
    今度はバイクチームで沖縄行こうって話で今みんなで貯金中ですわ
    沖縄でキャンプもしてみたいぜよ

  3. ヤマケン より:

    みきちゃん

    活気半端ないし、こういう市場って見てるだけで面白いよね。私好きです。

  4. ヤマケン より:

    じょに

    おすー!
    やー。楽しかった。
    バイクチームとかなんか面白そうなことしてんね!!
    是非是非キャンプしてきてくれ。本島だけど今帰仁キャンプ場おすすめ!!

  5. RED より:

    ヤマケンさん、初めまして。
    いつも楽しく拝見し、いつも色々と参考にさせていただいてます。

    ずいぶん前から拝見してましたが、沖縄のことが書いてたので、
    つい初書き込みしてみました。

    去年、社員旅行で沖縄へ行き、
    みんなでBBQするという話しになった時に、

    そこで売っている、アオブダイという青い立派な鯛を使ってアクアパッツァを作ろうと思っていたんです。
    別の日にアオブダイの刺身は食べましたが、食感がプリプリを通り越し、コリコリに近いくらい強烈なインパクトがありました。

    アオブダイのアクアパッツァって勿体無いというか、
    そもそも美味いのかわかりませんが、BBQはチャレンジだ的な精神で、やる気マンマンだったのですが、体調を崩してしまい私だけBBQ会場へ行けず断念してしまいました。。。

    もしも今度そんな機会があったら作ってみてください。
    もしも作ってしまったら是非レビューを、、、。
    たぶん、世になかなか無いメニューかと思います。

    沖縄土産を買うのもその辺がいいですよね。
    国際通り入り口付近で売ってる物が、
    そこまで足を延ばすと値段が全然安くなる。。。

  6. ヤマケン より:

    REDさん

    おお!まじか!アオブダイ食べればよかった!!
    コリコリに近い刺し身ってどんなんなんだろう。
    あ、でも今調べたらアオブダイは食中毒の可能性あるって!
    イラブチャーは似てるけどまた別の種類らしい。

    でもいいですねそれ。意味不明な魚を本気出してアクアパッツァにしてみたとか笑

    来年も出来たら行きたいのでその時こそ!
    あざます!!

スポンサーリンク